epoc

外食企業の海外進出支援/ライセンスマネジメント・コンサルティング・海外店舗開発
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • English
  • Japanese
Service サービス内容

海外進出セミナー

epocでは海外進出をお考えの外食企業の皆様に役立つセミナーを開催しています。
セミナー会場で個別のご相談にも対応いたしますので、お気軽にご参加ください。

「外食企業・東南アジア進出元年」【アフターチャイナ!!】東南アジア6億人マーケットを掴め

日 時 2013年1月29日 18:30受付開始、19:00開演、21:00終了
会 場 東京都港区南青山2-24-15 青山タワービル1F 【MAP
参加費 3,000円 (会議室代として)

人口6億人、2011年の実質GDP成長率6%を誇る東南アジア(*1)は、続々と富裕層・中間層が増えており、経済の発展が目覚ましい状況にあります。新しいショッピングセンターが続々と開業・活況を呈しています。そして中間層の増加と日系企業のサービス水準の高さが、外食産業の追い風になっています。
ポテンシャルの高いマーケットでのビジネスチャンスは多く存在します。特にその中でも外食産業においては多くの可能性が存在し、日本では考えられない早い回収スピードと売上拡大が実現できるチャンスがあります。本会議では東南アジア進出を具体的にイメージして頂けるよう様々な事例やデータを公開し、東南アジアでの外食産業の可能性を余すことなくお伝えできればと考えております。
*1: 経済産業省データよりhttp://www.mofa.go.jp/mofaj/area/asean/pdfs/sees_eye.pdf

プログラム・タイムテーブル

第1部 19:00~20:30 パネルディスカッション
■東南アジアで何が起きているか
■東南アジアの事業環境
■日系企業成功事例
■実例!営業利益率30%のカラクリ
■成功に必要な条件とは
■質疑応
第2部 20:30~21:00 お名刺交換会、個別相談会

講師・パネラー

株式会社epoc 代表取締役社長 佐藤信之

外資系コンサルティング会社、外資系会計事務所等を経て、、株式会社ゼットン取締役副社長として、株式上場を指揮、その後子会社株式会社アロハテーブル代表取締役を歴任。
米国公認会計士。現在、株式会社epoc代表として、外食企業のアジア進出コンサルティング、FC展開支援を行う。

Incubators Asia, Inc. 代表取締役社長 金泰成

楽天とインドネシア最大手財閥との合弁を指揮取り、楽天史上最年少取締役として、インドネシア事業立上げに従事。インドネシアでの豊富な人脈と経験を武器に、家業でもある外食事業で起業。現在はインキュベーターズ・アジア代表として、外食事業のインドネシア進出支援に注力。4ヶ国語を操る。

TOP