epoc

外食企業の海外進出支援/ライセンスマネジメント・コンサルティング・海外店舗開発
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • English
  • Japanese
Service サービス内容

海外進出セミナー

epocでは海外進出をお考えの外食企業の皆様に役立つセミナーを開催しています。
セミナー会場で個別のご相談にも対応いたしますので、お気軽にご参加ください。

「外食企業・東南アジア進出元年」【アフターチャイナ!!】 東南アジア6億人マーケットを掴め

日 時 2013年3月6日(水)19:00〜21:00
会 場 大阪市北区曽根崎2-­‐5-­‐10 梅田パシフィックビル5階 【MAP
参加費 3,000円/1名(税込み)

年々減少している日本の外食産業市場規模や若年人口の減少など、国内の外食企業を取り巻く環境は今後厳しくなっていくと考えられます。
国内需要の低下に伴い、海外進出というテーマはどの企業も経営課題として捉えている反面、海外へ進出し、成功を収めている日本の外食企業はまだ多くはありません。
これには言葉や商慣習の違いなど、様々な理由があると考えられます。
海外に進出したいが、海外のマーケットはどのような環境になっており、どのような戦略を立て、どのように実行していけばうまく行くのかということについて、サポートできるプレイヤーが少ないということも外食企業の海外進出を阻む大きな原因ではないかと考えております。
私たちは日本の外食企業が世界、特にアジア/パシフィック地域へ進出する直接的な支援を行うだけでなく、海外へ進出できるための組織作り、財務体質作りを積極的に支援することにより、より多くの企業の海外進出を成功させ、結果的に日本だけでなく世界の外食産業の成長発展に貢献していきたいと考えております。

プログラム・タイムテーブル

第1部 19:00~20:30 アジア外食マーケットについて
テーマ1:今、東南アジアで何が起きているか?
テーマ2:東南アジアの事業環境
テーマ3:進出スキームの解説
第2部 20:30~21:00 お名刺交換会、個別相談

講師・パネラー

株式会社epoc 取締役副社長 吉田 孝敬

大手酒類メーカーFF企業で米国大手サンドウィッチェーンの国内直営店統括責任者を歴任。
その後、大手外食企業の執行役員として韓国、台湾、タイ、シンガポールで合計約100店舗の開発に従事。

TOP