epoc

外食企業の海外進出支援/ライセンスマネジメント・コンサルティング・海外店舗開発
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • English
  • Japanese
Service サービス内容

海外進出セミナー

epocでは海外進出をお考えの外食企業の皆様に役立つセミナーを開催しています。
セミナー会場で個別のご相談にも対応いたしますので、お気軽にご参加ください。

外食ベンチャーのためのIPOセミナー<無料>〜外食企業は上場できるのか?!〜

日 時 2012年5月22日(火) 18:00〜19:30(17:30受付開始)
会 場 東京都中央区八丁堀4丁目9−4 西野金陵ビル3F 【MAP
定 員 40名(定員になりしだい締め切ります。締め切り後のお申し込みの方には連絡致します。)
参加費 無料

2011年から今年にかけて、スマートフォンやソーシャルゲーム企業の上場を皮切りに活況を取り戻しつつある東証マザーズなどの新興市場において、外食企業のIPOは2011年6月のイートアンド社以来出てきていません。果たして外食企業はこれからもIPOできるのか?外食企業がどのようにすればIPOを目指せるのか?
IPOトレンドや上場基準などの基本から、これからのIPO市場の展望、IPO企業になるための実際的な問題まで、上場審査経験豊富な現役の証券取引所担当者に講演して頂きます。

プログラム・タイムテーブル

タイムテーブルはありません

講師・パネラー

株式会社東京証券取引所 上場推進部IPOセンター 田中 研午

京都大学経済学部経済学科卒業後、東京証券取引所入社。
株式部、財務部を経て、2010年まで約6年間、上場審査部に在籍。
現在、上場推進部において、国内外の企業の上場誘致活動を担当。

株式会社epoc 代表取締役 佐藤 信之

外資系コンサルティング会社等を経て、株式会社ゼットン入社
ゼットンでは取締役副社長、子会社の株式会社アロハテ-ブル代表取締役を経て、昨年10月株式会社シヴァリー・ベンチャーズを設立し、ベンチャー企業の財務支援・上場支援等を行う。
「日本の外食企業を世界へ」をミッションに本年4月、株式会社epocを設立、外食成長企業のコンサルティング、運営業務に従事。

TOP